ペニスでかく|めちゃくちゃ効くと話題の増大サプリ!

■増大サプリの何を見て選べばいいのか?

ペニス増大サプリって山ほどいろいろな成分が配合されているけど、何が配合されていれば本当に増大効果が得られるのかわからない…

口コミレビューが本物かどうかわからないし、評判がいいかどうかわからないし、実際に増大できたかどうかわからないし…

これらのように増大サプリを購入するときにはいろいろな問題で悩みがちだと思います。

上記のような悩みをもっている人のために、本当に効果が高い増大サプリの選び方や増大の基礎知識や成分について解説して、本物のサプリの選び方を解説していきたいと思います。

普段生活していたら他人のペニスのサイズというのはわかりませんが、温泉に行ったりサウナに行ったりすればいやでも他人のペニスサイズというのが目に入ってきてしまいます。

自分のイチモツが人並みであればいいんでしょうけど、周りの人よりも小さいとコンプレックスを抱いてしまいがちです。女性にも自信を持って接することができないという人もいるのではないでしょうか。

以上のような男性特有の悩みを解決するためには、クリニックのような手術などをしてお金をかけずに、誰にもバレずに増大効果を最大限まで引き延ばすためには、増大サプリがおすすめです。

ムスコに自信がつけば、自然と男性としての自信も上がってくるものなので、これまで女性に対して消極的だったり、セックスに対して消極的だったりという人には特におすすめです。

■増大サプリでなぜペニスが大きくなるのか

ペニスを構成しているのは海綿体という細胞ですが、この細胞に大量の血流が流れることにより勃起状態になります。

勃起するときに海綿体に流れ混む血流量が多ければ多いほど、勃起したときの大きさや硬さというのはアップします。

1,2週間の血流量増大ではペニスの海綿体細胞を成長させることはできませんが、1ヶ月単位でやっていけば、簡単にペニスを大きくしていくことができます。

これらを実現するには大きく分けて二つの方法があります。それはペニスへの血流を増やすことと、精力を増やす方法です。

ペニス増大サプリにはこれらの作用を持つ成分が盛りだくさんに配合されています。これらの成分によってペニス増大が実現できるわけです。

ペニス増大サプリにほぼ必ず配合されているシトルリンとアルギニンは必要不可欠な成分です。

どちらの成分もペニス増大にとっては肝心なペニスの海綿体細胞への血流を増やすための効果を発揮してくれます。アルギニンにはED改善効果も期待されています。

増大サプリにはこれらの血流量改善効果のある成分以外にも、何百種類にも及ぶ精力改善効果が期待されている食材が配合されています。

アルギニンやシトルリン以外には、血流量のアップだけではなく、男性の下半身や性機能の改善効果が期待できる成分が配合されています。

ペニス増大をするためにはただ、血流量が増えるだけではだめで、ペニス細胞の隅々まで血液を送り込むために勃起する頻度を上げる必要があります。

■ペニスは細胞でできている

そもそもペニスというのは竿の部分を構成する海面体細胞と、下腹部の筋肉によって構成されています。

身長というのは骨の長さできまりますので、成長期を過ぎて骨が固まってしまうと身長を伸ばすことはできません。

以上のようなことから第二次成長期を過ぎた大人は身長を伸ばすことができませんが、細胞はいくらでも増やすことができるので、中年でもおじいちゃんになってもペニス増大は実現できます。

食べ物をたくさんたべれば、太っていきますし、ダンベルやバーベルなどの筋トレをすれば筋肉を大きくすることができるというのは皆さん当たり前のように知っていますが、ペニスもこれらのように増大させることが可能なのです。

ペニスの海面体細胞に直接働きかけるような成分がペニスに作用すれば簡単にペニス増大を実現することはできますし、ペニスの付け根につながっている筋肉もトレーニングすることによりペニスのソリ具合や硬さの改善にもつながることができます。

ペニス細胞の増殖に最大限の効果を発揮する成分を贅沢に配合した増大サプリを飲むことにより、簡単に誰でも増大をすることができます。

そもそもシトルリンという成分にはどういう効果があるのでしょうか?それは、ペニスへの血流量を増やすことにより、増大サプリに含まれている滋養強壮成分をペニスの海綿体細胞の隅々までとどけて増殖を促してくれます。

次にアルギニンという成分ですが、アルギニンはペニスの細胞の成長を促してくれます。男性ホルモンの分泌量を増やしてくれて、結果的にペニス増大へと導きます。

海面体細胞はペニスの血流量に応じて大きさを変化させる特殊な細胞です。

勃起したときにペニスを見ていると脈打っているのがわかりますが、血流が海面体細胞に流れ混むことにより勃起状態になります。

普通のペニスの状態の時もシトルリンによって体内の血流量を増やしておくことにより、効率的にペニス細胞を増殖させてくれます。

シトルリンによってペニスへの血流量が常に増大している状態で、アルギニンによってペニス細胞の増殖を促すことにより最大限のペニス増大を実現できます。

これらの二つの成分の好スパイラルによって、最高のコンディションでペニスの細胞が増えていきます。

■1位 アプソルシン ★★★★★ (9.5/10.0満点)

アプソルシンは星の数ほどある増大サプリの中で、効果に期待できるサプリの第一位に選ばれたサプリです。

日本人男性3100人に対して、メンズサプリや精力剤についてのアンケート調査を行いました。

その結果アプソルシンが第一位を獲得しました。特にシトルリンの配合量がふんだんに配合されていることが一位に君臨した理由です。

アプソルシンは満足度が高いだけではなくリピート率も高くなんと90パーセント以上もあります。体験者のレビューもいいものが多く、人気が人気を呼んで、新しく増大に成功している人が続出しています!

アプソルシンはたくさん購入するとお得なキャンペーンがあります。なんと3個購入することにより1個無料で手に入るので、できるかぎり増大させたい人にはおすすめです。

●価格、割引き

定価12,000円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

独自サービス 送料無料 返金保証 初回特典あり

●ポイント

L-シトルリンが1粒810mg

コスパ良好!熟成ニンニク、発酵黒マカ配合

安心で安全な国内GMP工場製!!

期間限定!最大64%OFF!!

期間限定!3個以上で1個無料!!

■2位 マカエンペラー ★★★★☆ (8.0/10.0満点)

マカエンペラーはアルギニンや滋養強壮効果の高い成分を大量に含んでいる精力界の王様とも言っていいマカとクラチャイダムの二大素材を配合している画期的なサプリです。

クラチャイダムとマカにはアルギニンがふんだんに含まれていますが、アルギニンは男性ホルモンの分泌を促すと言われていて、血流量を増加するシトルリンとダブルパワーで作用することにより、ペニス増大へと効率的に導いてくれます。

マカエンペラーの主成分でもあるマカは、豊富なビタミンやミネラルに加えて男性機能の改善に役立つ成分がたくさん配合されているので、滋養強壮効果には最適な素材と言われています。

そもそもマカというのは標高4000mのアンデス山脈の高地に生息している野菜で、マカの歴史は古く、インカ帝国の時代から滋養強壮成分として使われてきています。

マカはあらゆるビタミンやミネラルなどの栄養素を含んでいるので完全食とも言われているくらいの素材で、精力剤にはパーフェクトな素材と言っても過言ではありません。

●価格など

定価初回3400円 2回目6800円

シトルリン配合量/1日 従来比2倍

最大割引率 5割引き

返金保証期間 返金対応なし

支払い方法 代引き クレジットカード

●コスパ

売り上げ40,000箱突破!

アルギニンの豊富なマカとクラチャイダムを配合

増大に良いと言われる成分を豊富に配合

精力増強&ペニス増大効果

■3位 シドルフィン ★★★★☆ (7.0/10.0満点)

シドルフィンはメンズケアワールドグランプリで最高金賞を受賞したこともあるサプリメントです。

また、一般サイトで販売が開始されてからたった4ヶ月で2万本以上を売り上げるという驚異的な人気率を誇っています。

この商品の魅力はなんと言っても高純度のシトルリンが含まれていることです。1本当たりに54000mgも配合されています。

またマカのアルギニン量を圧倒的に上回るクラチャイダムという植物も配合されています。

贅沢な成分が山盛りで含まれているサプリメントだからこそたくさんの男性から人気を博しています。

●支払い方法など

定価11,800円

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い AmazonPay

●ポイント

2個で送料無料!3個で1個無料で付いてくる!

4カ月で25,000本も売れている人気商品

キャンペーンを利用すると1本6,000円程度

錠剤が小さくてとにかく飲みやすい

■4位 ペニブースト★★★☆☆ (6.5/10.0満点)

ペニブーストは増大サプリの本場アメリカで人気を博した男性サプリメントで、このたび日本人向けに改良されて日本で発売されています。

累計140万個の販売実績が本物の証と言ってもいいでしょう。トンカットアリやプロポリスなど希少成分が配合されています。

●支払い方法、価格

定価15,680 円

シトルリン配合量/1日 2000 mg

返金保証期間 45日間対応

支払い方法 代引き クレジットカード 後払い

●メリット

2個以上で1個無料!!

L-シトルリンが1粒1000mg

45日間全額返金保証付き!!

■どういう仕組みでペニス増大へ導くのか

●ペニスは筋肉と海綿体細胞でできている

ペニスは海綿体という血液を吸収して拡大する細胞と、下腹部からつながっている筋肉とで構成されています。

人間の骨格というのは骨なので、生まれつきの遺伝と思春期までの栄養状態によって身長が決まってしまいます。

骨格や身長は大人になってから伸ばすことはできないかもしれませんが、ペニスは細胞でできているので、あとからでもいくらでも細胞を拡大することができるのです。

人間の体というのは筋トレをすれば大きくなります。筋トレでなぜ大きくなるかというと細胞に負荷をかけることにより筋肉細胞を増殖させているからです。

ペニストレーニングをしたり、ペニスに必要な栄養を補うことにより、ペニスへの栄養が送り込まれてペニスを硬くたくましいものに成長させることが可能です。

●ペニスの成長に必要なもの一覧

それでは、ペニスを成長させるのに欠かせない必要不可欠な成分とは何があるのでしょうか。ここでは主要な成分を解説していきたいと思います。

シトルリン:男性器の血液量を増やして、勃起時の増大率に貢献してくれます。

アルギニン:アルギニンは非必須アミノ酸の一つで、筋肉細胞を増やしてくれたり、免疫力を増やしてくれたり、成長ホルモンを増やしてくれたりする成分です。

亜鉛:精子生成に必要なミネラルで、精子量を増やすには亜鉛の摂取量を増やしましょう。

男性器の根幹である海面体細胞というのは血流を吸収してスポンジのように大きくなったり小さくなったりすることができる細胞です。

男性諸氏なら皆さんご存じだと思いますが、男性器が勃起したときというのは血流がドクドクと脈打っていますよね。これは、ペニスの海綿体細胞に血流が流れ込んでいるという証なのです。

シトルリンには血管を拡張する作用がありますが、血管が拡張されることにより血流量が増えて、ペニスへの血流量も増やすことができます。

シトルリンを摂取して普段の状態からペニスへ流れる血流量が増えることによりペニスもデカチンにすることができます。

アルギニンには人間の骨や細胞の成長に欠かせない成長ホルモンの分泌を促進してくれる効果により、結果的にペニスの細胞も増やすことにつながります。

アルギニンの効果によりペニス成長に必要な成分が多くなり、シトルリンの効果によりペニスに血流量が流れやすくなります。

シトルリンとアルギニンの相乗効果により、効率的なペニス増大を目指しましょう!

増大サプリに含まれている精力増強成分などを摂取することにより、精子量が増えることにより性的興奮度が増して、ギンギンのペニスになりやすくなりますし、何回でも射精できるようになります。

■増大サプリの種類

男性の性機能に役立つサプリには大きく分けて、ペニスそのものを大きくする増大サプリと、精力自体をアップする精力サプリの二つに大別されます。

性欲増進効果や精力増強効果の見込めるサプリとペニスの細胞自体を大きくするサプリには中身が違うので、自分の目的にあったサプリを使いましょう。

精力増進目的のサプリには男性の下半身の機能を向上させる、亜鉛やマカや朝鮮人参などがたっぷり配合されています。

こういう精力増進タイプのサプリは、ストレスや生活習慣で性欲がなくなった人や勃起しにくくなったという人におすすめです。

性欲や精力を一時的に高めることに注力しているので、ペニス増大サプリよりも即効性があります。ですが、このサプリを使ったからといって増大には向いていません。

増大サプリのメリットは成分の種類が少ないこともあり、簡単に購入することができます。

また、セックスを必要とした場合には勃起力の向上や性欲のムラムラ感の向上にも期待できること間違いないでしょう。

他には、サプリメントというのは健康食品に分類されるものなので、薬との併用も可能で、副作用の心配もないというメリットがあります。

一方のデメリットは医薬品ではないので効果に個人差があるという点です。

他にも、通販には増大サプリや精力サプリなどが大量にいろいろなものが売られていますが、有象無象の中から有力なサプリを選び出すことも大切です。

なので、増大サプリや精力剤を選ぶ時はレビューが多くて、参考要素が多いものを選びましょう。

ペニス増大サプリはペニスそのものを物理的に大きくすることが目的のものなので、精力増強サプリよりも長期的に使用する必要があります。

男性器を増大させるサプリには、マカやトンカットアリなどの滋養強壮成分も配合されているので、滋養強壮をしたいという人にもおすすめです。

アルギニンだけではなくて、シトルリンやマカや亜鉛などがたくさん配合されているものを選びましょう。

ペニス増大サプリのメリットはペニスのサイズアップを期待できることです。もちろん性欲も増進効果があるので、ギンギンの勃起ペニスになることもできます。

また、生活習慣も見直すことにより、健康的で安全な悩みを解消することも可能となっています。

他方で、ペニス増大サプリには値段が高いというデメリットもあります。贅沢な成分をたくさん配合しているので、どうしても値段が高くなってしまうのです。

他にもペニス増大サプリというのは飲み続けることによってペニスの細胞増殖を促すことが目的なので、長期的に使い続ける必要があります。

チンコを本気で大きくしたいともくろんでいる人は、一朝一夕ではできないので、じっくりペニスを巨大化させていきましょう!

■増大サプリを選ぶときのポイント

ペニス増大サプリには選ぶときの注意点の使用時の注意点があり、どちらも満たしていないと効果が薄れてしまいがちです。

さらに、間違った使い方をすると副作用みたいな症状がでることもあるので、注意しましょう。

まず、増大サプリを購入するときは何がどれくらい入っているかチェックしましょう。

増大サプリの含有量をチェックするときには記載方法を確認しましょう。記載方法には原材料と配合量の2つのパターンがあります。

同じ意味にも見えますが実はこの二つは意味が全く違って、配合量はカプセルには表しています。

例えば1000mgと書かれていても原材料か配合量かで正味の量が変わってきます。

成分が種類も量もたくさん入っているのに価格が安かったら、記載内容をチェックします。

サプリに記載されている濃縮という文言には注意が必要です。カプセルタイプでも粉末でも濃縮率というのは決まっています。

つまり、海外差の製品でもない限り濃縮というキーワードは間違っていると言うことです。

次にですが、ペニス増大サプリに使われているカプセルというのはサイズが違うということを知っている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、カプセルが大きいだけと言うことであれば、飲みやすいかどうかの差にしかならないので軽視しても問題ありません。

ですが、カプセルによって1粒に含まれている配合量というのは違ってきます。当然カプセルが大きければ一粒に含まれる量も増えるでしょう。

なので、1回に服用するカプセルの個数もサプリによって違ってくるので、たくさん使わないためにもカプセルがどれくらい入っているかチェックしておきましょう。

ペニス増大サプリを使うときは飲む量にも注意が必要です。まず、一日に摂取していいアルギニンとシトルリンの量というのは決まっているものなのです。

アルギニンの許容量は300mgとなっているので、これ以上たくさん飲んだからといって、効果を劇的に高めることはできません。

また、カプセルの含有量もサプリによって違うので、許容量を超えないように注意しましょう。

許容量を超えない範囲内であれば、飲むほど効果が高まるので、成果を早く高く出したい人は、人体が吸収できる許容量の限界まで挑戦しましょう!

■増大サプリの副作用とは

ペニス増大サプリを使うに当たってどれくらい増大できるかや、増大以外の効果も気になるところですが、副作用などがあるかどうかも気になっている人はいるのではないでしょうか。

増大サプリとして日本で製造されているサプリは、健康補助食品という位置づけなので、医薬品が入っていないので副作用の危険性はありません。

日本で製造販売されている、日本人の体質にあわせて作ってあるサプリには副作用などの危険性はないといってもいいでしょう。

●賞味期限や過剰摂取

ペニス増大サプリは適正量を超えて大量に摂取すると副作用がある場合があります。過剰摂取をすると腹痛や発疹などがでることもあります。

増大サプリにはミネラルもたくさん含まれていますが、ミネラルは過剰摂取すると肝機能に負担がかかるので注意が必要です。

また賞味期限切れのサプリをケチって飲んだりする下痢などになったりするので、賞味期限切れのサプリは飲まないようにしましょう。

過剰摂取をしたりしていないのに下痢などになったら体に合っていないので使わないようにしましょう。

●海外産の増大サプリは副作用がある

ネット通販や個人輸入などで海外産の増大サプリを購入することは基本的にやめておきましょう。

海外産の男性用サプリはその国の人の体質や体格や生活習慣に合わせた成分設計になっています。

日本人の体格などにあわせて作られていない海外製のサプリを使って副作用などがでてもあまり珍しくはないでしょう。

外国産の増大サプリには配合成分が一応書いてありますが、本当にあっているかどうかはあやしいです。

原材料の質が悪かったり、製造工場の衛生が悪かったりということもあります。

増大サプリは医薬品ではありませんが、どういう生産工程を経ているかわからないサプリを使うというのは気が引けますよね。

でも、どうしても海外産のサプリメントを使ってみたいという人は、十分吟味してから使うようにしましょう。

●増大サプリはGMP認定工場で製造されている

ペニス増大サプリは効果を高めるためだけではなく副作用のリスクを制限する支店からも、日本人向けに成分が設計されている国産のものを使うことが最低条件だといえるでしょう。

日本での国産でなおかつGMP認定工場で製造されたサプリメントであれば、医薬品製造の際に義務づけられている環境基準や品質管理が行き届いているので、副作用の心配なく安心して使うことができるでしょう。

GMPというのは基準ある工場のことで、入庫から出荷までいろいろな基準があって、完璧な製造体制が整っていることをいいます。

信頼の置ける大きいメーカーであれば、そのビッグネームだけで安心して飲むことができますが、あやしい会社であれば注意が必要でしょう。

販売ページがみるからにあやしかったり、特商法の記述がなかったりするところはあやしい会社なので、買わないようにしましょう。

■増大サプリを選び抜く方法

今ではネット通販が発達しているので、たくさんのメーカーからいろいろな増大系のサプリや精力増進剤などが売られていますが、何が本当に効果が高いかわからない人は多いのではないでしょうか。

エロ動画サイトにでかでかと貼られているようなあやしい精力剤をみてみると1ヶ月で10センチ以上増大!なんて誇大なキャッチコピーが書かれていますが、こういう詐欺のような商品をふくめないで定番の商品のみみてみると10種類くらいに絞られます。

そこでここでは本当に優良な優秀な増大サプリを選び抜くコツを解説していきたいと思います。

●日本の会社が日本で製造しているものを選ぶ

ペニス増大サプリなどの購入を検討している方は、日本の会社が日本国内の工場で製造しているものを選びましょう。

巨根で知られる欧米の人たちが使っているようなアメリカ製のサプリを使えば効果が抜群にありそうに思えますが、決してそういうわけではありません。

海外産の増大サプリや精力剤はヨーロッパ人向けにつくられているので、アジア人である私たち日本人が使ってもあまり効果が得られないというのが現状です。

他には、海外では普通の成分として増大サプリや精力剤に配合されているようなものでも、日本国内では医薬品認定されているようなものもあるのです。

日本国内で医薬品認定されていると言うことはそれだけ刺激物と言うことになるので副作用的なものも出る可能性があります。ペニスを巨大にできたとしても副作用があったら元も子もありませんよね。

国内製造の増大サプリの中には、体に合わなかったら返品に応じてくれるものもあるので、そういうものを選べばよりいっそう安心して使うことができます。

●シトルリンとアルギニンの量を見る

増大サプリや精力剤の中にはいろいろなものが配合されていますが、特に重要とされているのがシトルリンとアルギニンです。商品選びの際にはこれらの配合量を見ましょう。

ペニス増大においてはペニスへの血流量の増大と、成長ホルモンの分泌の促進と言うことが欠かせないので、これらの成分が特に重要になってくると言うわけです。

アルギニンというのは成長ホルモンの分泌を促進したり免疫力をアップしてくれたり、人間の肉体の様々な機能を補助してくれる非必須アミノ酸の一つです。

アルギニンの成長ホルモン活性化作用により、精子の生成にも役立ちますし、加齢や生活習慣の乱れや睡眠不足や運動不足で乱れた私生活をサポートしてくれるでしょう。

厚労省は摂取量を定めていませんが、だいたい1日に4000mgくらいをとればいいといわれています。

シトルリンというのはアミノ酸の一つで、その血流改善効果により全身の血流がよくなり結果的にペニスへの血流量も増すことにより勃起力のパワーアップやペニス細胞の増殖に一役買ってくれることが期待されます。

シトルリンというのは飲むとチンチンが暖かく感じるのは血流量改善効果のためです。

滋養強壮剤などのなかには、一つの成分をこれでもかと言うほど濃度を高めている!みたいなキャッチコピーで売りに出しているものもありますが、肉体というのはいろいろなビタミンやミネラルが作用することによって効果を及ぼすものなので、単体で摂取しても意味がないのです。

人間の体がシンプルにできていて、一つの栄養素だけで効果があるならシトルリンやアルギニンをひとつだけ摂取すれば一気にペニス増大ができるという計算になりますが決してそうではありません。

普通の食事では取り入れることができないような、スッポンや馬睾丸やトンカットアリやマカなどを効率よく摂取することによりはじめてムスコがギンギンに増大されていくというワケです!

さらに、体の健康のためにはビタミンやミネラルも欠かせません。マカやトンカットアリにはビタミンもミネラルも豊富に含まれています。

とくにミネラルの亜鉛はセックスミネラルともいわれているくらい、男性の性器濃厚状に役立つもので、精子の生成にも欠かせないミネラルです。

●素材の質がいい商品を選ぶ

増大サプリというのは毎日飲むものなので、体に安全な成分が入っている国産のものがおすすめです。

製造工程や原材料にこだわりを持って作っている商品というのは値段が弱冠高めになってしまいますが、それだけ安全性が高いということです。

日本人の体質に合わせて作られている増大サプリや精力剤を使うことをおすすめします。

ヨーロッパ産とか東南アジア産とかアメリカ製とかの精力剤や増大サプリは、日本国内では医薬品に認定されているような刺激物も含まれていることがあるので、やはり国内のメーカーのサプリが一番ですね。

●コスパがよくて使い続けやすい

どれだけ効果がたかい良質な商品でもコストが高ければそもそも使い続けることができません。

バランスに優れている商品というのは、レビューの良さもさることながら、配合設計の優秀さだけではなくて、値段も一般消費者が使い続けられるようなコストに抑えられているコスパに優れたものでなければいけません。

増大サプリというのは長期的に使い続けてジワジワペニスを大きくしていくものなので、単品で1ヶ月買ってそれで終わりというわけではありません。なので数万円もするようなサプリじゃなくコスパに優れているものを使いましょう。

増大サプリは2万円以上もするような高価なものでも、実はあまり1万円くらいのものと大差ない成分だったりするのです。なので1万円くらいのものが一番コストパフォーマンスに優れていると言えるでしょう。

原材料の一つ一つの質と一つ当たりがどれくらい配合されているかがとくに大切なのです。

やはり増大サプリを数々試してきた私としては、1万円くらいの商品にいいものが集中している印象がありますね。1万5千円をこえてくると余計なものが入っていたりしますし、7千円くらいのものですと成分が足りなかったりしますね。

精力剤を選ぶ時は、価格が1万円くらいのものの中から、成分をチェックして一番配合量が多いものを選ぶとコスパのいいものを選びやすいです。

チンコサイズに悩んでいる日本人はたくさんいると思いますが、ペニス増大や精力増強において特に重要なのは全身の巡りをよくして必要な栄養素を取り入れることです。

男性器が大きくないというだけで、女性との営みがおろそかになったりしがちですが、増大サプリを使って簡単にペニスを増大することによって、セックスもおっくうにならずに楽しめるようになると思います!

自分のペニスサイズにコンプレックスがあって、女性にも積極的にアプローチできないという人は、ぜひ当サイトの増大サプリ情報で本当に優良なコスパのいいサプリを選び抜いてみてください。